HOUSEaiurARTokyoオープンいたしました!

代表・相浦裕がアートの人生を歩んだ経験を何か人々のお役に立つことに生かしたいと考えていました。
人々が生活する身近なハウス(家)にアートが生かせないかと暗中模索、試行錯誤している頃、アメリカから輸入した素材で変幻自在に造形アート表現できる素材手法に到達しました。大手テーマパーク園内の建物、造作物と同じ手法です。
それはアンティークな煉瓦の家に造形したりすることも可能、アンティークな木板の家に造作したりすることも可能、女性好みのカワイイ雰囲気の家に造作することもできるのです。
またはデザイン的には※Plane Art(平面特殊塗装)の技法を持って無限のデザインの広がりが可能です。

またフローリング(標準タイプ・防滑タイプ)は上張りフローリングが可能で施工期は短く、強い素材です。 床暖房にも対応可能です。
今まで対応できなかった「LL45」へも上張りフローリングが可能です。
しかも安い費用で仕上がります。

ビフォーアフター後は楽しい生活が喜びと豊かさでいっぱいになります。
作家-相浦裕がデザインプロディースに携わるアートと生活が一体化した表現形態の新しい試みはHouseaiurARTokyoだけです。

 

 

※ 「クラシックペイントStyle」・・「カジュアルペイントStyle」・・「カワイイペイントStyle」・・「モダンペイントStyle」・・「アブストラクション(抽象)ペイントStyle」のこと・・等々。

2017/02/14
カテゴリ:新着情報